半径3m以内の世界

よく見てよく読み考えるブログ

甘いものを食べに行く話④函館 Cafe TUTUのパフェと喫茶キャンバスのパフェ

 え???急に秋到来してませんか?もう我が家は扇風機も全く必要としなくなりもう長袖長ズボンのスウェットを着て毛布をかぶって寝ています。半身浴以外で湯舟がうれしくなるのも間近です。暖かいのはいいことです。今年の秋冬は基礎体温を上げることを目標としています。

f:id:m-chou06181120146:20190812140900j:image 8月の前半、義母が他県から函館に遊びに来た際にお勧めのパフェを教えてほしいと言われたので甘いものを食べに行こうシリーズの①で言ったCafeTUTUを紹介したところ私も誘っていただいたので行ってきました。頼んだのは抹茶、ヨーグルト、紫芋と黒糖のパフェですがさすが3人もいると迫力のある画になるね!パフェ三銃士!!義母たちはスープカレーを食べたあとでパフェ大きすぎるんじゃないかなと心配でしたがペロリでしたね。さすが北海道旅行に対する気概が違う。私はパフェ食べるのわかってたんで今日の食事はこれで終了させる予定です(弱気)だいたいパフェを食べるときはそれがランチ、もしくはその日の最後の食事です。栄養素的には圧倒的にタンパク質が足りないと思うんですがこれで旅行でもないのに三食きっちり食べたら百貫まっしぐらですからね…。そもそも胃のポテンシャルが低いので量が入らないのもあるけど。旅行行くたびに自分の胃袋の軟弱さに引くよ。

私が食べたのは紫芋もパフェでした。甘さは前回食べたヨーグルトより強め、紫芋のペースト感があります。黒糖のゼリーがよく合ってる。色もゆめかわいいよね。

tabelog.com

f:id:m-chou06181120146:20190830081720j:image 先日夕方から学生の頃から憧れていた女性実業家さんが函館でトークショーを行うということでこんな奇跡が!!!!喜び勇んで行ってきました。今はInstagramとかで遠い地にいる憧れの人の写真や動画を見ることは昔より比較的たやすくなったと思うのですが、やっぱり生でお話しするのを聞くと「すごい!!同じ時代に生きてる!!」と思いますよね。めっちゃ綺麗でした。そして優しい。元気。初対面の私を見るなり「わー!そのバレッタ私まだ買えてないんだよね!✨」ってキラキラの笑顔で話しかけてくれたのマジでプライスレス。

 きっと大変な事や思い通りにいかないこともたくさんあると思うけどそれでも明るく振る舞うって決めてるんだろうし、どんなに忙しくても体調が良くなくてもやることはやめない。業界の第一線でひた走る方ってみんなそう。皆、常人が想像してる18倍くらい仕事してるし凡人の5倍は明るいし元気。恵まれているから明るいんじゃなくて、明るく元気に振る舞おうって決めてるから恵まれてる。そう思う。


f:id:m-chou06181120146:20190830081715j:image その日の午前中から軽く緊張してしまったため、かなり早く準備を終えてしまったのでInstagramで気になっていた本町丸井今井のすぐ近くにある喫茶キャンバスに行ってきました。パフェの画像ばかり見てましたが洋食のメニューがかなり豊富。お昼時なので本町にお出かけに来ているマダムたちで賑わっていました。マスターご夫婦も優しそう。頼んだのはちょうどメニュー表以外のPOPが出ていたレモンとマスカルポーネとヨーグルトのパフェ。上からもレモンソースかかってたりマスカルポーネのチーズケーキもすっぱうまい。生クリーム、ソフトクリームとレモンとの夢の共演🍋レモンピールの苦みもいい。いちばん下のレモンソースは上にかかってるものよりも酸味がきつくなく甘め、ゼリーにして単体で食べたい。こういう多層で一層ずつ食べてもいいし混ぜても美味しいパフェいいよね。酸っぱいもの好きさんはぜひ食べてみてほしい!

tabelog.com

m-chou0618.hatenablog.com

m-chou0618.hatenablog.com

m-chou0618.hatenablog.com