菓子がないなら下僕になったら?

ひたすら食べ物を愛で、考えるブログ

明日晴れたなら

今週のお題「晴れたらやりたいこと」

f:id:m-chou06181120146:20170621122818j:plain

最近ぐずついていた。一般的には梅雨がないだろうと信じられているこの土地も。

約一年ぶりにブログを書きました。基本的に飽きやすく、いろいろな事を始めてみては中断し、また期間を開けて再開したりするタイプの私にはコツコツコンスタントに一つのことを続けられる人は尊敬する対象です。継続する事で磨かれるものはたしかにあるだろうから。今回ブログを書くにあたって過去記事も読み直してみたのだけれどやっぱり恥ずかしいし、その時の感情を受け入れようともがいている感があってほほえましくもありました。1年しかたってないけれど、やっぱりその時いたところと今はだいぶ違う場所にいると思います。

晴れたらあの大好きな街を歩きたい

f:id:m-chou06181120146:20170621124405j:plain

年々化粧をしなくなっていく。身近な人にしない方がいいと再三言われてあんなにコンプレックスにまみれて、自分の顔を変えるみたいに自撮りの画像を加工していた自分には考えられないくらい。日焼け止めとほんの少しのファンデーション、そして眉毛だけ。その姿にすっかり慣れてしまって逆に濃い色の口紅をしたら不自然で仕方なくなってしまった。1年前のあの頃なりたかった私とは、見られたかった私とはまた違うところにいる。そしてとても心地の良いところに。あんなに、どうでもいい誰かによく見られたかった自分はどこに行ったのだろう。

 今年私は大好きな街が出来て、休日は足繁く通ってはふらふらと歩き、スーパーで食材を見て、美味しいパン屋をのぞいている。そこのパン屋では美味しいコーヒーが飲めるのだけど、コーヒーが苦手な私はホットミルクを飲む。スライスしたハードパンを半分買い求め、店主の娘さんたちが店舗の前で遊ぶのを見る。なんと穏やかな時間だろう。春からそんな時間を何度も過ごしている。贅沢なものも悪くない、友達と夜遊びするのもきっと悪くない。でも今はもうどちらも必要がない。

f:id:m-chou06181120146:20170621131103j:image

また少しずつ、長文も書いていこうと思います。オチもない、思ったことを少しずつ。晴れた日にあの街を歩く合間に。