菓子がないなら下僕になったら?

ひたすら食べ物を愛で、考えるブログ

行きたいお店を数えることで生きる希望を見出し隊



略して見出し隊!!!


自分の気持ちに自分が寄り添うと、落ち込む日もそりゃあるわけで、ちょっと前まではそんな自分じゃダメだ!自分への愛だ!自分がついてるから大丈夫だ!今日からお前は太陽だ!みたいな感じだったんですけど、今はどんなクズな私でもいいよおおお私は私だけでもそのクズさを許すよおおおと思います(これが意外と難しい。過去のクズさをいちばん知ってるのは紛れもない自分なので。)
自分が本当に自分のこと受け入れたら、他人も受け入れてくれるんだろうけどね。何事もまず隗より始めよ、なのです。

いちばん大切な事がなかなか前に進まなくて死にてぇ札幌帰りてぇってなってるので。今日はいまだ函館で訪れた事がなく、函館居る間に絶対訪れようと思うお店を数えることで生きる希望を見出そうと思います。略して見出し隊。


まずこちら。

レストラン・バスク


スペインバスク地方のお料理の第一人者であるシェフが長年函館でやってらっしゃるお店。まずはお手軽にランチから味わいたいし、夜のコースも絶対行くんだ!ここは行く前から美味いことはわかってるんだ!



田ざわ


堂々たるミシュラン一つ星…!!!
函館に誇る至高の天ぷらと名高い田ざわさんにも死ぬ前までに1度は行ってみたい。〆のご主人の手打ち蕎麦か天むすをお土産で貰うかは迷うところ。そのためには健康的な胃と、有り余るお金くださーいお金だいすきでーす


天ぷら高はし


こちらは函館に住んでた頃はよく行ってました。天ぷら高はしという店名になっていますが、今はご主人の体調の関係で、うなぎ屋さんになっているようです。天ぷらも美味しかったから、うなぎも外れないだろうなぁ。かにシュウマイも美味しいのよね。こちらにいる間にぜひとも再訪したいお店です。


にしむら


こちらも再訪したいお店。
お店には見事な生花があちらこちらに飾られてて(昔予約していったら床にバラの花びらが蒔いてあった笑った←)うっとり。中性的なマスター?の接客もだいすき。ここでもう一度食べたいのは和風スペアリブの煮込みなんだけど今もやってるのかなー?ホロホロとほどける程煮込まれたお肉が最高なんだよ…!!シャンパンください!!!!



活魚料理 いか清


ここも思い出再訪。父親とはじめてサシ飲みしたのがこのお店。当時は私も若くてイカの美味しさがまだわからない歳だったから今イカ刺し食べたら泣いて喜びそう。「イカすごい!この光り方!歯ごたえ!甘み!」って大興奮する自信あるなぁ。イカのゴロのルイベが美味しかったんだよなぁ。今はゴロ食べると軽く目眩がするからもう食べられないけれど…(切な)


今回はここまで!
書いてたらお金ほしくなってきました!私にお金をください!(おい)
人間の三大欲求ですらはっきりあるといえないくらいの現状で、物欲や何処かにいきたいという高次の欲求がなかなか湧きづらくて参ってましたが、美味しいものを頂いて感動してそれをここに書くのは楽しそうだとちょっと思えてきました。そのためにお金だいすきです!わたしお金だいすきです!(しつこい)