半径3m内の世界

ひたすら食べ物を愛で、考えるブログ

得意料理に関する過去記事まとめ

今週のお題「得意料理」

お題に関する過去記事のまとめです。最近記事を整理しました。

f:id:m-chou06181120146:20170920193033j:plain

チャーハンは得意。パラパラ黄金炒飯系なので、食べながらごくたまに鼻に入るのが玉に瑕(私だけ?)その中でも焼いた鮭をほぐして入れる炒飯が大好き。

m-chou0618.hatenablog.com

f:id:m-chou06181120146:20170918022107j:plain

m-chou0618.hatenablog.com

 

f:id:m-chou06181120146:20151123225818j:plain

 餃子の焼くのが得意です。炒飯と餃子は下手なラーメン屋さんより美味しいという評価を家人からもらっている。時間がある時は前日から皮を仕込んでいた。最近は食べたい時が作り時精神になってて計画的に餃子の皮を用意できないでいる。でも手作りの皮ってもっちりしててそれだけで主食になり得るくらいで大好き。雪も降ったし寒いし家にこもってまた作ろう。

m-chou0618.hatenablog.com

こだわって何度も作って洗練させることが少なかったので、得意料理と呼べるものは少ないのかもしれない。自分で食べたい時に食べたいものを作れるようになりたい。それを少しずつふやしていったらきっと毎日が少し豊かになると思う。

シンプルなミルフィーユ

f:id:m-chou06181120146:20171120235914j:image

前回アップルパイを焼いたらkazhさん(id:kazhomely)が続いて焼いてくれたよ!!どうみても私のより綺麗!!きちっとしてる!!お手本か!!ありがとうございます!!

a.parva.blue

kazhさんはブログもやってるので是非読んでみてくだされ。バータイムがいつも素晴らしいよ。

f:id:m-chou06181120146:20171121000103j:image

今日はおもむろに残ってるパイシートを縦長に切って焼いて3等分に剥がして。いや、触っただけで剥がれた。

f:id:m-chou06181120146:20171121000155j:image

カスタードクリームと生クリームを1段ずつ絞って。(この時いくら探しても我が家には口金というものが無かった。いつも何が足りないまま発車してしまう星の元に生まれてきているのかもしれない)

f:id:m-chou06181120146:20171121000323j:image

重ねて、粉砂糖で綺麗にした。これが家人にはめちゃくちゃ好評で「今までで一番美味しい!」と言われ美しくデコレーションすることは美味しいの一部なのだと実感しました。

f:id:m-chou06181120146:20171120235914j:image

とても簡単でとてつもなくパリパリ。口の中に入れれば今年初めて出来た霜柱を噛んだような音が出ます。あ、ごめん、さすがに霜柱は噛んだことなかったわ。

f:id:m-chou06181120146:20171121000525j:image

ミルフィーユ三兄弟。多分天板の質の問題と焼き時間が長かったからか、1番下の層が焦がしバターみたいな感じの風味があって果物がないので甘さ一辺倒なんだけどちょっと苦味があって大人の味。あとカスタードのバニラ感が皆無。エッセンスだとほかの素材に負けちゃうのかな。なんて思ってたら、Twitterでバニラエッセンスは熱いうちに入れると香りが飛んでしまうことを教えて頂いた。なるほど納得。そういうレシピの行間を知ると嬉しい。カスタードクリームのレシピは前回のブログ記事にて。

 

m-chou0618.hatenablog.com