半径3m内の世界

ひたすら食べ物を愛で、考えるブログ

お酒の事があまりわからないという話をする。

f:id:m-chou06181120146:20171020151955j:image

お酒が好きだ。若い頃はよく飲んだ。よく飲んではいたがそれは本当にお酒がすきなわけじゃないだろうという飲み方だった。要は酔えたらいい、酔ってふわふわ楽しくなりたい、そんな目的だった。

f:id:m-chou06181120146:20171020152256j:image

そんな頃でも好きなお酒が偏ってきて、ワイン好きだってわかったし、2016年からは大好きなワインバーも出来た。チーズも好きになった。ブルーチーズと蜂蜜を一緒に食べて美味しさにびっくりしたりした。

f:id:m-chou06181120146:20171020152412j:image

近年は甘いものよりハイボールが好きだということがわかった。餃子の時はビールが欲しくなるし、揚げ物だとハイボールがいいな。

f:id:m-chou06181120146:20171020152625j:image

やっぱりスパークリングワインは特別だし、最初に飲みたくなる。若い頃スパークリングワインに憧れてたのもあるし、泡がキラキラするのとってもかわいいと思う。

f:id:m-chou06181120146:20171020152843j:image

しゅわしゅわするなら、スパークリング清酒も好き。澪もすず音も。あると嬉しくなる。で、日本酒なのである。日本酒で今のところトップで好きなのは田酒。田酒のあの水みたいに飲めるまろやかさと重すぎない感じがとっても好き。同じ理由で天青の夏季限定のやつも。この日本酒が好みだとかそうじゃないとかは何によって決まるんだろう?ワインもどういうところが基準で私はフランスさんのスパイシーさが少ないワインが好きなんだろう?そう思って勉強することにした。勉強とはインプットとアウトプットの両輪があってこそだ。ただ酔うだけじゃない、もっとお酒の事知って味わいたい。今年の食欲の秋はいつもとちょっと違うテイストで始まっている。

f:id:m-chou06181120146:20171020230449j:image

美味しいお酒のおつまみも作れるようになりたい。

 

温玉は生活のQOLが上がるねという話

f:id:m-chou06181120146:20171018120655j:image

ここ最近夕飯を預かる時は中華だったり

m-chou0618.hatenablog.com

 とんかつだったり

m-chou0618.hatenablog.com

 していたのでそろそろ洋食にしようと街中をずっとぶらぶらしていたら目に入るパスタ、パスタ…即パスタの舌になってしまったので今回はカルボナーラとトマト系のパスタを作ることにしました。付け合わせは燻製ベーコンとレンコンとマッシュルームのアヒージョ。そしてマルセンカフェのローストポークがおいしそうすぎて買った。何でもない日だけど豪華な夕食になりました。マルセンカフェ(cafe&deli MARUSEN-TOP-

)のお惣菜おいしそうすぎました。

f:id:m-chou06181120146:20171018120712j:image

トマト系のパスタは秋刀魚のソテーとミートソースの合わせ技。秋刀魚って秋っぽくていい。開口一番の感想が「秋っぽいね!!」だったので秋刀魚とミートソースは特筆するほど合わなかったのかもしれない。美味しかったけどシンプルなトマトソースの方が良かったね。今度はそうする。

f:id:m-chou06181120146:20171018120740j:image

しかし上に載せる卵は人生を少し豊かにする気がする。いつもは目玉焼きを乗せがちだけど、今回カルボナーラに温玉乗せてみてよりそう思った。ご多分に漏れず温玉を決壊させるときワーッと歓声を上げてしまった。何事も面倒がらずにやること、作ることが幸せの秘訣。