半径3m内の世界

ひたすら食べ物を愛で、考えるブログ

2018年のバレンタインまとめ

f:id:m-chou06181120146:20180214114218j:image

今年のバレンタインデーのプレゼントは生かし屋さん。のレシピが目に入り、マフィン型で出来るなんて今の環境にぴったりだわと思いましてチャレンジしました。お手本のレシピや写真は下記のブログを見てください。Twitter見てくださっている方はご存知だと思いますが私は若干失敗していると思うので、それはレシピのせいじゃなくて私の雑さのせいだよ!www.ikashiya.com

f:id:m-chou06181120146:20180213232834j:image

まずは計量。実家に未開封の純ココアが合ってうれしみ。何か月か前の私GJ。

f:id:m-chou06181120146:20180213232852j:image

砂糖とバターを擦り混ぜたところ。レシピは粉砂糖なんだけど無くてグラニュー糖で。おそらくここで失敗は始まっていた予感。

f:id:m-chou06181120146:20180213232904j:image

卵黄と混ぜ合わせたところ。一気に入れてしまった。

f:id:m-chou06181120146:20180213232911j:image

粉類をふるったところ。ここで混ぜても混ぜても次の写真のような色に一向にならなくて焦った。生地をぎゅっと押し潰したらお手本のような生地の色になって一安心。ラップに包んで冷蔵庫で1時間…のつもりで一晩入れた(寝た)

f:id:m-chou06181120146:20180214114250j:image

次の日取り出した生地カッチカッチやんけ!!!!!もうね、生地というか石!!!ココア成分とバターのコラボレーションで冷えてカッチカッチ!!慌てて室温で解凍?する。よーしなんとかなったぞ麺棒で生地を4mmほどに伸ばして…

f:id:m-chou06181120146:20180214114345j:image

伸びない!!!粉砕!!!!これはどうしたら…よ、よしブログを読み直そう。あ、タルト生地はつぎはぎでも大丈夫って書いてる!手で馴染ませてもいいって書いてる!

f:id:m-chou06181120146:20180214114359j:image

すべてつぎはぎでどうにかした。マフィン型に粉砕して生地を6等分して入れてまるで粘土で彫刻を作る様にぺたぺた型の側面に押し付けてなんとか形にした。

f:id:m-chou06181120146:20180214114426j:image

焼いている間にチョコチーズクリームつくった。なんかちょっとクリームチ-ズが玉になっているけど手作りの愛嬌という事にした。

f:id:m-chou06181120146:20180214114412j:image

焼いたタルト生地にクリームを流し込んで再度焼く。チョコのいい香り。

f:id:m-chou06181120146:20180214114441j:image

焼けた。紆余曲折あったけどなんかいい感じ!に見える!! f:id:m-chou06181120146:20180214114218j:image

型から取り出すときにちょっと破損したけどいい感じ!お手本に習って半分だけ粉砂糖ふってみたお洒落。

f:id:m-chou06181120146:20180214114503j:image

断面with味見。タルト生地はしっかりチョコ味で中のチョコチーズがチーズが強いから甘すぎなくて美味しい!! 

 

去年のバレンタインの記事はこちら。

 

m-chou0618.hatenablog.com

私事ですが先日結婚しました。Twitterではたくさんのお祝いの言葉本当にありがとうございました。新生活はまだなので皆様におめでとうと言われてやっと少しづつ実感が湧いてきています。今いる街を離れる身なのでそれまで生まれ育まれてきた街を家族と楽しみつつ、美味しいものを作り食べ、文章を書いていきたいと思います。

 

素麺美味しいとプロテインフレンチトーストの話

f:id:m-chou06181120146:20180207233906j:image

 お昼ご飯。寒いのに冷たい素麺をこさえた。 昨年から夏になると山ほど揖保乃糸をもらう環境になったので素麺の困らない。そして揖保乃糸はやっぱりおいしい。一束のボリューム感もちょうどいい。素麺を茹でる前に、鶏モモ肉をぷりぷりに茹でてトマトを刻んで。大葉を載せて、冷やし中華のタレにすりごまたっぷりいれたタレをかけてマヨネーズを混ぜながら食べる。

f:id:m-chou06181120146:20180211102304j:image

朝ごはんの定番、フレンチトーストを作りましょう。

f:id:m-chou06181120146:20180211102315j:image

レンジでチンしたパンに卵液を浸してバターで焼きます。なんだか妙な色をしているのは急に思い立ってココア味のプロテインを卵液にぶち込んだからです。入れたとたんなんかやばい気がしてきた。

f:id:m-chou06181120146:20180211102319j:image

焼き色が付けば見られなくもない。香りはかすかにココア。ここで甘みがほとんどないだろうという味の予想着地点が頭に浮かぶ。なんでプロテインをぶち込んだんや。まあプロテインまではいい。なんでそれ以外の味付けを全く施さなかったのか。

f:id:m-chou06181120146:20180211102324j:image

焼き上がり。現在我が家には蜂蜜やメープルシロップなど甘味を増すものがなくてなんだか不味くも美味しくもないものが出来てしまった。まあこうなることはわかってた。蜂蜜やらなんやらかけたらきっと美味しい。プロテインらしさはほとんどない。